NEWS

​おしらせ

山中湖漁業協同組合からのお知らせ

  • 山中湖漁業協同組合

オクチバスの持ち出しをやめよう



6月1日より特定外来生物被害防止法が施行されました。 これによりオオクチバスを生きたまま持ち出した場合、懲役3年以下、若しくは300万円以下の罰金に処されます。 これからも山中湖でオオクチバス釣りが出来るようにお客様にもご協力いただきたいと思います。 釣ったオオクチバスは、持ち帰らず直ちにリリースして下さい。



 

外来生物法について... 環境省 ホームページ 外来生物法 : 特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律


 

最新記事

すべて表示

わかさぎの解禁は9月1日です。 試し釣りをした結果、 大きいもので10cm〜12cm 小さいもので5cm〜6cm位のものが釣れました。 なかなかの釣果でした。

オオクチバスの放流を7月下旬に行う予定です。 ※コロナの状況等により変更になる場合があります。